映画「皆既日食の午後に」 The Eclipse’s Shadow

監督/脚本/編集:常盤司郎
出演:濱田龍臣、新井浩文、南沢奈央、田口トモロヲ 他
主題歌:Superfly「Ah」
本編15分(劇場公開作品)

STORY
21年ぶりの皆既日食が訪れようとしている夏の午後、
窓際で退屈そうに外を眺める少年の視界に飛び込む怪しげな人影。
窓ガラスを割り、隣りの家に入ってゆくその男の姿に何故か心躍る。
そしてその家に荷物を届けるため、車を走らせる宅配の中年男と無愛想なバイト娘。
全く関わりのなかった男女3組が何故か皆既日食のこの午後にだけ出会ってしまう。
太陽と月が重なるように小さな悩みを抱えた登場人物達の心が重なった瞬間、
21年ぶりの贈り物が届こうとしていた…。

短編映画では極めて困難とされる群像劇の中で、暖かな感動と余韻を残したヒューマンドラマ。
ギリシャ国際短編映画祭2012のインターナショナル部門コンペティションに選出され、
その他、世界10カ国以上の国際映画祭に正式招待された。

AWARD
ギリシャ国際短編映画祭2012:インターナショナル部門コンペティション
Short Shorts Film Festival & Asia 2011:特別招待作品
Doha Tribeca Film Festival 2011:正式招待上映
高雄映画祭(台湾)2011:正式招待上映
LA Eigafest 2011:正式招待上映
Short Shorts Film Festival & Asia in Malaysia:正式招待上映
メキシコ国際短編映画祭:正式招待上映
カンボジア国際映画祭:正式招待上映
ベルリン・インターフィルム国際映画祭2014:正式招待上映

関連記事LINK
日本映画劇場「皆既日食の午後に」記事



詳しく作品をご覧になりたい方は、お気軽にご連絡ください。

LINEで送る